team Alaska

salmon-plf

サーモン隊長

ぬいぐるみ冒険家。数々の冒険を経て team Alaska の隊長となる。team Alaskaの活動に没頭するあまり、チームカラーのグリーンに染まってしまう。好きな食べ物はイクラ。体は弱め。


杉田 親次朗

杉田 親次朗

高校1年から自転車旅を始め、これまでに国内様々な場所を自転車で巡った。"日本を飛び出して世界を走りたい"という想いから北アメリカ大陸大冒険への挑戦を決意。釣りや登山などアウトドアを幅広く愛する。広島県出身、大阪在住の大学生。


SHO-HEYプロフィール

江口 祥平

高校卒業後すぐにワーホリを取得しオーストラリアへ飛ぶ。現地では日本料理店、農場で働くことで何とか1年食いつなぐ。帰国後には冒険に積極的となり、ベトナム縦断、北海道・沖縄自転車旅など数多くのチャレンジを成功させた。兵庫県尼崎在住の大学生。


Category

HOME



twitter


【優雅な船旅!】北海道へ行くなら新日本海フェリー 快適な船の旅

いよいよ、北海道へ向けて舞鶴を出発

今回は1日半をかけて新日本海フェリーに乗って小樽港へ向かう


新日本海フェリーを利用すれば、舞鶴から小樽まで1万円程度で行くことが可能だ。
さらに学生の場合は学割でさらに安く利用できる。

車やバイク、自転車も持っていけるので北海道旅にはベストじゃないか?

1日半フェリーに乗ってるのがキツい?
そう思う人もいるかと思うが、むしろもっと乗っていたいと思うような航海が楽しめる

新日本海フェリー最高なんじゃ~



新日本海フェリーの何が最高かってやっぱりこれ



北海道限定サッポロクラシックとジンギスカン。

これが最高においしい!
ジンギスカンは野菜アリがおすすめ。

ジンギスカンのクセのある旨味がサッポロクラシックと合いすぎて犯罪レベル。

実は新日本海フェリーに乗っている間、スマホは圏外になってしまう...
それでも船の上で食べるジンギスカンは最高なので普段の生活を忘れて楽しむべき!


それでも暇を持て余してしまいそうな人はとにかく寝よう😴

これは1番安いツーリストAタイプのベッド(コンセント付きでありがたい)
カプセルホテルのように快適な時間を過ごすことができる。

僕はここで12時間以上寝た。
いつまでも寝れる悪魔的なベッドだ。


目が覚めたら廊下をトコトコ歩いて...


甲板から日本海の水平線を眺めよう


綺麗だ。美しい。
ここで水平線に沈む夕陽を見ながら飲むサッポロクラシックも最高なんだ。




ちなみに、新日本海フェリーには、コインランドリーもあるのでバックパッカー的な旅をする人にもありがたい。
僕もサイクルジャージを洗った。


北海道に行くまでにこんな贅沢をしてしまって良いのだろうか.....



そんな新日本海フェリーは新潟、秋田、苫小牧からを結ぶ航路もある。

一瞬で着いてしまう飛行機で北海道へ行ったって達成感がない。

つまり、新日本海フェリーがは最高なんじゃ☺️遠くまでやって来た感がすごい!


新日本海フェリーで旅をもっと楽しもう
1つの思い出になること間違いない


新日本海フェリーの詳細・予約はコチラから↓
新日本フェリーのHPへ


関連記事

コメントの投稿