team Alaska

salmon-plf

サーモン隊長

ぬいぐるみ冒険家。数々の冒険を経て team Alaska の隊長となる。team Alaskaの活動に没頭するあまり、チームカラーのグリーンに染まってしまう。好きな食べ物はイクラ。体は弱め。


杉田 親次朗

杉田 親次朗

高校1年から自転車旅を始め、これまでに国内様々な場所を自転車で巡った。"日本を飛び出して世界を走りたい"という想いから北アメリカ大陸大冒険への挑戦を決意。釣りや登山などアウトドアを幅広く愛する。広島県出身、大阪在住の大学生。


SHO-HEYプロフィール

江口 祥平

高校卒業後すぐにワーホリを取得しオーストラリアへ飛ぶ。現地では日本料理店、農場で働くことで何とか1年食いつなぐ。帰国後には冒険に積極的となり、ベトナム縦断、北海道・沖縄自転車旅など数多くのチャレンジを成功させた。兵庫県尼崎在住の大学生。


Category

HOME



twitter


【一歩ずつ】旅の企画書を持って茨木市で挨拶まわり!

【渡米まで119日】

今日は朝から祥平と一緒に。
阪急茨木市駅周りのお店に挨拶まわりをしてきました!

もちろん『旅の企画書』を持ってね。

▽はじめに載せた企画書についての記事▽
【学生がスポンサー獲得】旅の計画をA4一枚にまとめた企画書を作ってみた!
実はあれから9回の修正を重ねてさらに進化しました。


ささ!挨拶まわりへ出発!
まずは阪急本通り商店街へ。

よく来るけど、ここで写真を撮ったのは初めてだ。笑
三脚おいて写真撮るのはちょっと恥ずかしかった。


はじめは『割烹 片桐』さん。

本通り商店街の奥側(茨木神社近く)にあり、店構えから高級感溢れるお店です。


場所に似合わない僕たちの企画書ですが、こころよく貼って頂けました!
もうちょっと上品な企画書を作ればよかったかな・・・。


そのあとも次々と企画書を貼らせて頂きました。

道ゆく皆さんも温かく応援の言葉をかけてくれます。

なんて人情味に溢れた街なんだ茨木。

せっせと頑張ります。
(それにしても地球一周のビラはどこにでもあるな・・・。)


おダシと佃煮のお店『山崎屋』ではご主人と写真を撮って頂きました!

ここの佃煮がとにかく美味しそうでお腹空きました。
こんな日本の食材がアラスカでは恋しくなることでしょう・・・。



最後は商店街から離れ『KURASHI cycle』へ!

阪急茨木市駅から歩いてすぐのおしゃれな自転車店です。
街乗りにピッタリなシティバイクからスポーツバイクまで幅広く取り扱っています。
どれも抜群のセンスです。

お洒落なだけでなく、バイクカスタムもできる実力店です。


そんな『KURASHI cycle』さん。
こんなに目立つ場所に企画書を貼って頂きました。

お店のロゴのすぐ下。すごい!


皆さんも是非『KURASHI cycle』へ遊びに行ってみてください!




今回 写真を載せられなかったお店も合わせて、
本当にたくさんのお店に『旅の企画書』を貼って頂きました。


ありがとう茨木!
恩返しできるよう頑張ります!



今日の資金状況

【出発まで】119日

【今日の収入】±0
【目標金額まで】136万円

【コメント】
日本出発まで120日を切りました!
時間が光の速さで過ぎていきます。
冬の終わりもすぐ来そう。





【杉田親次朗】


関連記事

コメントの投稿