team Alaska

salmon-plf

サーモン隊長

ぬいぐるみ冒険家。数々の冒険を経て team Alaska の隊長となる。team Alaskaの活動に没頭するあまり、チームカラーのグリーンに染まってしまう。好きな食べ物はイクラ。体は弱め。


杉田 親次朗

杉田 親次朗

高校1年から自転車旅を始め、これまでに国内様々な場所を自転車で巡った。"日本を飛び出して世界を走りたい"という想いから北アメリカ大陸大冒険への挑戦を決意。釣りや登山などアウトドアを幅広く愛する。広島県出身、大阪在住の大学生。


SHO-HEYプロフィール

江口 祥平

高校卒業後すぐにワーホリを取得しオーストラリアへ飛ぶ。現地では日本料理店、農場で働くことで何とか1年食いつなぐ。帰国後には冒険に積極的となり、ベトナム縦断、北海道・沖縄自転車旅など数多くのチャレンジを成功させた。兵庫県尼崎在住の大学生。


Category

HOME



twitter


【これぞ東南アジア!】メトロ・マニラ 東南アジアを感じるディープな都市!


フィリピンの首都メトロ・マニラ

東南アジアの中でも治安は良くない。むしろ、悪い方に分けられるであろう都市。

セブ島へ行くための乗り換えで訪れた人も多いのでは?


正直、乗り換えだけではもったいない!
メトロ・マニラには沢山の魅力がある。行ってみるとホントに楽しい!

ディープな東南アジアを体感したい人(ちょっと変わったひと)は是非ともメトロ・マニラを訪れてほしい

日本からのLCCもあるので学生にもオススメ☺️


お金がない。けど、海外に行きたい。さらに、カルチャーショックも受けたい。

そんな人は今すぐにマニラへ⚠️


これから紹介するディープなマニラが待っている。


まず、気になるのが旅の予算

僕の場合は、4日間で航空券含めて4万円程。

安い!!

ほんと手軽に海外旅行が楽しめる。
ゲストハウスに泊まれば一泊500円程で済むので強者はどうぞ。ゲストハウス楽しいよ。
ちなみに、今回はツアーガイドを雇ったので+1万円。全てセルフプランにすれば極限の旅(航空券+5000円程度)を満喫できるであろう。


---話題チェンジ---

僕がマニラを訪れたのは3月。

赤道に近いだけあって、やっぱり暑い!
一年中暑い!平均気温26~27度だそう。
この辺りの人は長袖を着たことがあるのだろうか。

ちなみに、12~5月が乾季。6~11月が雨期。
雨期は急な雨も多く大変
できれば乾季に訪れることがおすすめ!


マニラへの旅行は正直、万人受けはしない。
マニラはやっぱり危ない....
でも、そこが面白さでもある....

バックパッカーのような冒険心のある人にはぴったりの都市だろう
最高にディープ!


手前はスラム街、奥には高層ビル。こんな都市だ。

まだまだ発展途上だからこそ面白い!

これから、マニラの記事を幾つかに分けて書くので是非旅の参考にして欲しい


関連記事

コメントの投稿