team Alaska

salmon-plf

サーモン隊長

ぬいぐるみ冒険家。数々の冒険を経て team Alaska の隊長となる。team Alaskaの活動に没頭するあまり、チームカラーのグリーンに染まってしまう。好きな食べ物はイクラ。体は弱め。


杉田 親次朗

杉田 親次朗

高校1年から自転車旅を始め、これまでに国内様々な場所を自転車で巡った。"日本を飛び出して世界を走りたい"という想いから北アメリカ大陸大冒険への挑戦を決意。釣りや登山などアウトドアを幅広く愛する。広島県出身、大阪在住の大学生。


SHO-HEYプロフィール

江口 祥平

高校卒業後すぐにワーホリを取得しオーストラリアへ飛ぶ。現地では日本料理店、農場で働くことで何とか1年食いつなぐ。帰国後には冒険に積極的となり、ベトナム縦断、北海道・沖縄自転車旅など数多くのチャレンジを成功させた。兵庫県尼崎在住の大学生。


Category

HOME



twitter


【舞鶴サイクリング!】舞鶴へ急げ! 新日本海フェリー 乗船タイムアタック

今年も夏がやってきた。

今日から所属する自転車サークルの北海道合宿が始まる....


集合時間は朝の8時。


目を覚ますと朝の8時。

去年に引き続き、やらかした。☹(去年も集合時間に起床。)
試験明け&前日の準備で疲れていた😑



舞鶴へ急げ⚠️⚠️

急いでLINEで他の部員に先にいってくれと連絡をする。
僕は後を追いかける。


LINEを見ると他にも寝坊している人がいるそう。


やっぱりか。SHO-HEY。

寝坊したもの同士協力を。
ショーヘイと合流後、舞鶴港まで皆んな後を追いかけることとした。


結局、11時頃に集合場所へやってきたショーヘ。どうやら、夜遅くまでドラクエをしていたそう。


なんと後輪のパンクした状態で現れた。

SHO-HEY『今からレポート出してくるから、その間にチューブとタイヤ交換しといて~』

こいつ、ヤバいやつじゃん...

ショーへはレポートを出しに大学へ。その間、僕がショーへのTREKのチューブとタイヤを交換する。



その後は、僕の家でティータイム楽しんだ。(?)

なんやかんやで我がホームタウン茨木を出発したのは13時。
皆んな今ごろ、南丹あたりでランチしてるのかな。

ここから爆速で舞鶴港を目指す🚲
コンビニ休憩は5分以内。こまめな補給でハイペースに。


しかし、SHO-HEYは貧脚。僕も貧脚だけどショーヘもっと貧脚。
仕方なく、前を引っ張って連れて行く。


しかし、暑い!!!暑い!!





大阪から舞鶴港までは登りも多い
なんでクロックスなの....



死にそうなショーへ。



LINEで他の部員の位置情報を確認。
あ、追いつけるぞ。これ。

モチベーションも上がって必死に舞鶴までペダルを回す!


ほとんど止まってないので写真も少なめ😥


その後、綾部で数人の部員たちに追いつくことに成功した僕たち。

綾部からは舞鶴へは下り基調で、僕たちにとってはパレードラン。


なんだかんだ舞鶴に着いたのは5時過ぎ。

貧脚の僕とショーへが4時間強で舞鶴まで行けたことは奇跡である。


23時頃出発のフェリーまではまだまだ時間があるので、舞鶴港のすぐ近くでラーメンを食べた。

いやー、頑張っただけあって美味しい。


それにしても、今日は改めて
「速度よりもペース」
ということを学んだ

ペースを守った方がより遠くにいける。



悲しいことにショーヘは部員から輪行を疑われていた

どんまい。


早く北海道にいきたいもんだ。



今日の1クリップ

関連記事

コメントの投稿