team Alaska

salmon-plf

サーモン隊長

ぬいぐるみ冒険家。数々の冒険を経て team Alaska の隊長となる。team Alaskaの活動に没頭するあまり、チームカラーのグリーンに染まってしまう。好きな食べ物はイクラ。体は弱め。


杉田 親次朗

杉田 親次朗

高校1年から自転車旅を始め、これまでに国内様々な場所を自転車で巡った。"日本を飛び出して世界を走りたい"という想いから北アメリカ大陸大冒険への挑戦を決意。釣りや登山などアウトドアを幅広く愛する。広島県出身、大阪在住の大学生。


SHO-HEYプロフィール

江口 祥平

高校卒業後すぐにワーホリを取得しオーストラリアへ飛ぶ。現地では日本料理店、農場で働くことで何とか1年食いつなぐ。帰国後には冒険に積極的となり、ベトナム縦断、北海道・沖縄自転車旅など数多くのチャレンジを成功させた。兵庫県尼崎在住の大学生。


Category

HOME



twitter


【優雅な船旅!】北海道へ行くなら新日本海フェリー 快適な船の旅

いよいよ、北海道へ向けて舞鶴を出発

今回は1日半をかけて新日本海フェリーに乗って小樽港へ向かう


新日本海フェリーを利用すれば、舞鶴から小樽まで1万円程度で行くことが可能だ。
さらに学生の場合は学割でさらに安く利用できる。

車やバイク、自転車も持っていけるので北海道旅にはベストじゃないか?

1日半フェリーに乗ってるのがキツい?
そう思う人もいるかと思うが、むしろもっと乗っていたいと思うような航海が楽しめる

新日本海フェリー最高なんじゃ~

【これぞ東南アジア!】メトロ・マニラ 東南アジアを感じるディープな都市!


フィリピンの首都メトロ・マニラ

東南アジアの中でも治安は良くない。むしろ、悪い方に分けられるであろう都市。

セブ島へ行くための乗り換えで訪れた人も多いのでは?


正直、乗り換えだけではもったいない!
メトロ・マニラには沢山の魅力がある。行ってみるとホントに楽しい!

ディープな東南アジアを体感したい人(ちょっと変わったひと)は是非ともメトロ・マニラを訪れてほしい

日本からのLCCもあるので学生にもオススメ☺️


お金がない。けど、海外に行きたい。さらに、カルチャーショックも受けたい。

そんな人は今すぐにマニラへ⚠️


これから紹介するディープなマニラが待っている。

【舞鶴サイクリング!】舞鶴へ急げ! 新日本海フェリー 乗船タイムアタック

今年も夏がやってきた。

今日から所属する自転車サークルの北海道合宿が始まる....


集合時間は朝の8時。


目を覚ますと朝の8時。

去年に引き続き、やらかした。☹(去年も集合時間に起床。)
試験明け&前日の準備で疲れていた😑



舞鶴へ急げ⚠️⚠️

【はじめまして】Hello World!

どうも!

これから地味~にブログを続けます


メインは自転車旅についてです!


いきなり写真。沖縄県 伊江島にて。
綺麗な海ですね~
[ 2017/08/03 09:55 ] ⇨ 気まぐれ記事 | コメント[0]